ブログはオワコン?そんなわけないでしょ(笑)

表題の通りなんですが、「ブログはオワコン」だというサムネで注目を集めている記事が目立っていますね。

じゃあ、本当にオワコンかというと、もちろんそんなことはありません。

ではなぜそのようなことを言い始める人が出てくるのか、今回はその辺について話していこうと思います。

ブログがオワコンだという説が流れる理由

要はYouTubeやSNSの勢いがあるからですね。

ブログがオワコンだと言う人の言い分は、「今更ブログ読みますか?」とか、「長文読むより動画見ますよね?」「一言でつぶやける方が分かりやすいですのね?」とかそんな感じです。

これについて凄い思うんですが、そんなあなたも長文書いてますよね?って事です(笑)

ただ結局これは一種の販売戦略なわけなのですが、過激な発言をして読者の興味を誘うという手法です。

よくホリエモンとかこれやりますね。

「日本は終わってる」みたいな過激なこといってよく注目集めてますよね(笑)

つまり、【ブログはオワコン】という過激なサムネで読者の好奇心を駆り立てて、自身のランディングページに誘い込み、無料メールマガジンに登録させて、ステップメールによって商品を購入させるというものです。

商品自体には大した内容がなく、過激なサムネ→メルマガ→クロージングで利益を得るという販売テクニックです。

要は販売戦略であり、一種のマーケティングの手法ですね。

それに騙されないようにして下さい。

ブログがオワコンではない理由

以前、こちらの記事でも書きましたが、インターネット広告は伸びていますね。

アフィリエイトが儲かる理由って何?

2020年6月12日

※参考記事:2019年 日本の広告費 インターネット広告費 詳細分析

こちらの記事の中盤より少し下の【インターネット広告媒体費総額の推移】というグラフを見ると、2015年以降常に数字が伸び続けていることがわかります。

人はインターネットによって何か情報を得ていますし、スマホの普及によって日々インターネットに触れています。

電車の中や街の中でもスマホを使っている人って多いですよね。

つまり、人々はインターネットをバリバリ使っているということです。

ブログはどう?

じゃあ、ブログはどうかというと、当然人々に見られています。

例えば、あなたがハワイやグアムなどに旅行に行きたいとき、どうやって情報を得ますか?

インターネットでハワイやグアム旅行について詳しく書いてある記事を参考にしませんか?

あるいは、行った人の体験記を読んで参考にしたいと思いませんか?

自分が行きたいお店に実際に行った人の記事をじっくりと読みたいと思いませんか?

確かにYouTubeで動画を見る人もいると思いますが、ブログ書いている人も参考にしますよね。

ブログというは動画と違って自分のペースで下にスクロールできるので、じっくり何かを調べたいという人や、ゆっくり見たい人にぴったりの媒体なのです。

動画というのは停止ボタンを押さないと止められないので、何かを調べたいと言うよりは、音楽を聞きたいという人や、おもしろ動画を見たい人、ゲームの攻略動画を見たい人に合っている媒体なのです。

SNSは自分のリアルを短い文章で日記のように伝えるので、最新情報を手軽に知れる媒体です。

というように、SNSにはSNSのユーザーが、動画には動画のユーザーがいるように、ブログにはブログのユーザーがいるということを忘れないでください。

ブログはオワコンと言っている人が終わってる

人の生活は多種多様です。

ニュースを新聞で読む人もいれば、ネットニュースを見る人もいるし、ラジオで済ませる人もいる。

スポーツには球場に行って観たいという人もいれば、サブスクで十分という人もいる。

牛丼を食べたいときは吉野だけに行くでしょうか?松屋だって行くし、すき家だって行きますよね?

買い物はネットだけですか?百貨店でも買うし、ユニクロでだって買いますよね?

ネットだってAmazonで買う人もいれば、楽天派、ヤフーショッピング派の人だっているわけです。

つまり人々の生活は様々であり、いろんな暮らし方があるということです。

ということは、もうわかりますよね?

「ブログがオワコン」?

そんなことありませんよ、

むしろ伸び続けています。

今はコロナの影響で外出を自粛している人が増えていますよね。

ということはスマホやパソコン、タブレットに触れる時間だって多いはずです。

ということは。見ますって。絶対。ブログ読んでます。人々は皆ブログ読んでますよ。

つまり、ブログはオワコンって書いている人が終わってます。

今回の記事のまとめ

結局、「ブログがオワコン」などと過激なことを書いているのは人の注目を集めたいから。

注目を集めて自分のランディングページに誘い込んでSNSやメルマガに誘導する。

ステップメールやLINEで情報を配信し、最終的には商品を買わせるというマーケティング手法です。

書いている本人がブログがオワコンと本当に思っているのかどうかは知りませんが、決してオワコンではありません。

だって、潜在的にブログにはブログのユーザーがいて、SNSにはSNSの、動画には動画のユーザーがいるからです。

逆に自分の立場で考えたときにブログは一切読まないのかどうかを冷静に考えればわかるはずです。

そのような過激な手法に目を向けず、自分のやるべきことを行うべきです。

時間の無い人や、サラリーマン、初期投資が難しい人はブログアフィリエイトが最強です。

最強の副業とは極力リスクを減らし、自由な時間、自由な場所で作業できることです。

その方法をコチラで解説をしているので、まだ読んでない場合は是非読んでみてくださいね!

サラリーマンでも簡単!副業でアフィリエイトを始める方法!

2020年5月21日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です